L-アルギニンが男性機能にもたらす効果とは?サプリの併用を!

※当サイトのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています。
勃起力低下の改善効果に期待!L-アルギニンの象徴的イメージ

こんにちは!管理人のKANOです。

今回の記事では、
L-シトルリンやマカ、亜鉛などと並び多くの精力剤にふくまれる
「L-アルギニン」について解説します。

はたして、その効果や特徴とは!?

ぜひ参考にしてください!

L-アルギニンに秘められた効果とは?

L-アルギニンの直接のはたらきは、
体内で一酸化窒素という物質の生成をたすけること。

一酸化窒素は血管をやわらかく、拡がりやすくする作用があるので、
動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病の予防に効果的。
また、全身の血流がアップすることで、
男性機能(勃起力)
や冷え性などの改善も期待できるワケです。

一酸化窒素の生成をたすける、という意味では、
L-シトルリンと共通するものがありますね。
※参考>>L-シトルリンが男性機能を改善!?期待の効果とおすすめサプリとは

ちなみに、私たち男性の勃起は、
たくさんの血液がペニスの血管へと流れ込むことで起きる現象。
一酸化窒素は血管を柔軟にするため、
血流がスムーズになり健全な勃起につながります。
※参考>>なぜ、勃起するのか?硬さを維持するメカニズムご存知ですか?

ただ、一酸化窒素の生成は年齢とともに衰えるもので、
40代になると半分近くまで減少。
そればかりか、ストレスや喫煙、肥満などでも減少します。

L-アルギニンは、
そんな一酸化窒素の生成を回復させてくれる
ことから、
ED症状(中折れなどの勃起不全)の改善にも期待大。

男性機能の増強をうたう多くの精力剤にL-アルギニンが
配合されているのは、こんな理由からなんですね!

【基本知識】L-アルギニンをもっと詳しく

L-アルギニンはアミノ酸の一種。

「アルギニン」と表記されることもありますが、
それは略されているだけで、同じものです。

滋養強壮のみなもととも言われていて、
一酸化窒素の生成だけでなく、
筋肉の増強や成長ホルモンの分泌など、
さまざまな生命活動にかかわっています。

そのため、L-アルギニンが不足すると

  • 精力(勃起力)の低下
  • 筋力の低下
  • 免疫力の低下
  • 生活習慣病

などの悪影響につながることも。

ちなみに、人のカラダをつくっているタンパク質は、
20種類のアミノ酸から構成されています。

この20種類のうち、
体内で生成できず、食事で摂るしかない必須アミノ酸は9種。
のこり11種は体内でもつくりだせる非必須アミノ酸です。

じつは、
L-アルギニンは非必須アミノ酸(体内で生成可能)なのですが、
つくりだせる量がじゅうぶんではないため、
足りない分を食事でおぎなう必要があるんです。

L-アルギニンを多くふくむ食材とは

L-アルギニンの必要摂取量ですが、
ある実験で筋肉量の増加や体脂肪減少、また成長ホルモンの分泌に
効果がみられたのは1日あたり1〜8g。

なかでも、男性機能アップのために効果的なのは、
1日あたり2~4gと言われています。

そこで、L-アルギニンを多くふくむ食材をリストアップしてみました。

魚介類 肉類大豆系食材 ナッツ類その他
鰹節 4g豚ゼラチン7.9g湯葉  4.4gピーナッツ3.2g鶏卵  1.2g
エビ 1.8g鶏むね  1.5g高野豆腐4.1g松の実  2.5gニンニク1g
すじこ1.8g鶏もも  1.3gきな粉 3gくるみ  2.2g
毛ガニ1.6g豚ロース 1.3g大豆  2.7gアーモンド2.1g
マグロ1.4g牛肉   1.3g
アジ 1.2g
※各食材いずれも100g当たり

L-アルギニンの摂取はサプリメントを併用して

L-アルギニンにかぎらず、
栄養成分は食事から摂取するのが理想的。

ただ、L-アルギニンだけにこだわると、
栄養が偏ったりカロリー過多になるなど、
かえって健康リスクが高まります
よね。

そのため精力剤などのサプリメントなどを併用して、
じょうずに摂取するのがおすすめ。
飲み方は商品やメーカーごとに推奨されていますが、
健康食品なので厳密なほぼ制限はありません。

精力剤はL-アルギニン以外にも
多種多様な成分がふくまれています。
続けて飲むことで、精力増強や勃起力の改善、
滋養強壮などが期待できるものです。

なので、目的やカラダにあった飲み方をしてくださいね。

L-アルギニンに注意すべきことは?

食品から摂取するL-アルギニンは天然アミノ酸です。
そのため、食べられる量から摂れるていどのL-アルギニンなら、
心配ありません。

ただし、サプリメントなどで補うばあいは、
摂りすぎないよう気をつけて。
特定のアミノ酸だけを過剰に摂取するのは逆効果です。
どんな栄養成分も、バランスがとれてこそ効果を生みますよ!

L-アルギニンのまとめ

お疲れさまでした。

この記事では、多くの精力剤にふくまれる、
L-アルギニンの効果について見てきました。

L-アルギニンは、
血管を拡がりやすくする一酸化窒素の生成をたすける。
そのため、大量の血液流入が必要な勃起力の改善に期待できる、

ということでした。

いかがでしたか。

もし、勃起力の弱まりを感じながら、
「病院に行くのに抵抗がある」、
「くすりを飲み続けるのは、ちょっと・・」とお悩みでしたら、
L-アルギニンをふくむ精力剤を試してみるのも
いいかもしれませんね。

※参考:L-アルギニン配合の精力剤レビュー
>>【凄すぎ】ギムロットα(アルファ)のレビュー&評価【口コミも】

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
折れずにいきましょう!

【 追伸 】

誰にも知られず、自力でEDを克服したい
そうお考えの方に経験者の管理人がご提案するのは精力剤(下記・参考記事)です。
焦らず、根本的な改善をめざすなら試さない手はありません。

\ ピンとくる精力剤を探す /