バイアグラの通販購入は安全か?【本音で語ってみた】

※当サイトのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています。
安全を象徴するイメージ

こんにちは!管理人のKANOです。

バイアグラって病院いかないともらえないの?
でも通販でも売ってるよね・・
ぶっちゃけアレって危ないの??

こんな疑問にお答えします。

ぜひ読み進めてみてください。

バイアグラは通販でも購入可能、ですが・・

たしかに、バイアグラは通販サイトなどでも購入できます。

「バイアグラ 通販」と検索すれば、
たくさんのサイトが表れます。

通販なら誰にも知られず、
値段も比較できて安いものを選べますよね。

ただし、注意すべきことがあります!

バイアグラはアメリカの有名な製薬会社であるファイザー社の
唯一の商品・商標(ED治療薬)です。
※参考>>バイアグラは精力剤?効き目や注意点は?【失敗しない知識まとめ】

ですが、
ネット上に出回っているバイアグラ(を名乗っている商品)は、
その半分近くがニセモノです。

それらの中には、

  • 海外の劣悪な製造環境でつくられているため衛生面でいいかげん
  • バイアグラの主成分である「シルデナフィル」が配合されてない、
    または規定量を超えている
  • 不純物が混じっている

などがあったりします。

こういったニセモノは効果がはなはだ疑わしいのはもちろん、
重大な健康被害をうけることもあるでしょう。

じっさい、
ニセモノのバイアグラを使用したことによる
死亡例や重症例も報告されています。
※参考>>バイアグラの偽物はどれほど危険?【副作用どころじゃないヤバイ話】

そして、日本では、
バイアグラは医師の診断と処方が必要な医療用医薬品に指定されていて、
市販は認められていません。

ですので、もしも市販されていたり、
通販でも日本国内から発送されているようなケースは
違法行為にあたります。

なので、
すくなくとも法に触れないバイアグラ通販とは、
個人輸入代行サービスなどで海外から直接買いつける
というケースです。

バイアグラの本物とニセモノは見分けられる?

通販で買えるバイアグラにはニセモノが多い、
とお話しました。

もしも手元にとどいたのがニセモノだったとして、
わりとカンタンに見分けられるモノもあります。

たとえば、
本物のバイアグラの錠剤はなめらかな菱形で、色はブルーですが、
(比較対象のためのバイアグラ正規品はネットで画像検索できます)

  • カタチが違う
  • 色が違う
  • 刻印された「ファイザー」ロゴのフォントやスペルが違う

などなど。
このような場合はぜったいに口にしないでください!

また、他と比較してあまりに安すぎるモノは、
購入する前にニセモノと疑った方がいいでしょう。

このように、少し注視すれば見分けられるならいいのですが、
中にはパッケージから形状から、非常に精巧なモノもあります。

そういった、いわば全力で騙しにきている類いのモノは、
正規品のバイアグラを見慣れている人でも見分けにくい
というから厄介です。

※参考>>【失敗回避】バイアグラの本物とニセモノの見分け方

バイアグラを入手するなら、やはり・・

では、巧妙なニセモノにも騙されない方法とはなんでしょう。

私(管理人)の考えはこうです。

【 理想 】正規の医療機関で処方してもらう

日本で正規品のバイアグラを安心して入手するには、
やはり病院を受診し、きちんと処方してもらうのが理想です。

上でもお話したとおり、
そもそもED治療薬であるバイアグラは医療用医薬品にあたり、
医師の診断と処方をうけ、指示を守って正しく使用するべきくすりです。

副作用もありますし、併用禁忌といって
バイアグラと併用すると最悪命にかかわるくすりなどもあります。

※参考>>ご存知ですか?ED治療薬の正しい知識

本物であっても、
誤った使い方をすると大いに危険、ということです。

アメリカでは、
本物のバイアグラを使用したにもかかわらず死亡した例もあります。

私(管理人)の基本的な主張は、
「健康第一」
これにつきます。

EDを治したいのに、
ペニス以外まで害がおよんでは元も子もありませんよね。

勃起であれなんであれ、健康あってのモノダネです。

できればきちんと病院を受診して処方してもらってほしい、
と願っています。

【 現実 】信頼できる通販サイト選びが必須

一方で、残念ながら日本では、
EDの治療には保険が使えないという現実があります。

処方してもらうためのED症状の診断や検査、
バイアグラそのものの薬価も全額患者負担
ということです。
※参考>>納得できます?ED治療に保険が使えない【不都合な真実】

これではさすがに、
経済的に苦しい人もいらっしゃるでしょう。

ですので、できるだけ安価に入手したい、という切実なニーズも理解はできます。

ただ、すでにお話したように、
ネット上にはニセモノが多く出回っています。
それでも「どうしても」という方は、次のようなポイントで
すくなくとも信頼できる通販サイトを選ぶことが必須になるでしょう。

有料通販サイト選びのポイント
  • サイト運営の実績が長い
  • 他と比べて値段が安すぎない(上でもチラッと触れました)
  • ていねいで正しい日本語が使われている
  • サイトのデザインや設計がしっかりしている
  • サイト運営者情報(社名・連絡先・所在地・責任者など)が明らかにされている
  • 「特定商取引法」に基づく表記がある

これで100%安心とは言い切れませんが、
すくなくともこれくらい
のポイントは確認したいところです。

ただ、やはり当ブログではオススメはできません。

「特定商取引法」とは、消費者トラブルが生じやすい特定の取引を対象に、トラブルを防止し消費者の利益を守るためのルールを定めている法律。通信販売や訪問販売などを対象に、事業者が守るべきルールを定めたもの。

まとめ

今回は「バイアグラの通販」についてみてきました。

  • バイアグラは通販サイトでも購入可(海外からの輸入の場合)
  • ニセモノに注意が必要
  • 正しくは医療機関で処方してもらうべき医療用医薬品
  • どうしても通販で購入するなら信頼できるサイト選びが絶対条件

その気になれば通販でも購入できるバイアグラですが、
優良サイトを選べて正規品を入手できたとしても、
誤った使い方をすると危険なことに変わりはありません。

医師の診断と処方なしに使用して、万が一なんらかの健康被害があっても、
その結果責任は自身で負うことになるでしょう。

おそらくサイトの利用規約などにも、
購入はご自身の判断で」「いかなる責任も負いかねます
といった趣旨の記載があるはずです。

そこはしっかりと認識しておく必要があります。

もし、
「だったらヤメておこう」と思われるのでしたら、
それに代わる選択肢として精力剤があります。
※参考>>【精力剤とは】成分やEDの改善効果は?【私はコレで救われました】

ここでいう精力剤とは、
性ホルモンの分泌や精力アップが期待できる
さまざまな天然成分をふくむサプリメントのこと。
漢方のようにカラダの根本から健康を呼び覚まし、
本来の勃起力の回復をめざすものです。

くすりではなく、
健康補助食品あつかいなので普通に購入できますし、
副作用の心配もありません。

参考になれば幸いです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
折れずにいきましょう!

【 追伸 】

誰にも知られず、自力でEDを克服したい
そうお考えの方に経験者の管理人がご提案するのは精力剤(下記・参考記事)です。
焦らず、根本的な改善をめざすなら試さない手はありません。

\ ピンとくる精力剤を探す /