ペニスの血流を改善するには!【カッチカチの勃起をめざす策5つ】

※当サイトのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています。
黒板を背に腕を組んで微笑む外国人の女性教師。ペニスの血流を改善する方法を教えるイメージ。

こんにちは!管理人のKANOです。

勃起はペニスへの活発な血流なしにはありえません。

お察しのとおり、血流が弱々しいと

  • なかなか勃ってくれない
  • いまいち硬くならない
  • 硬さが続かない

なんてことに。

私もかつて「中折れ」でずいぶん悩みました(汗)。

この記事を書いている私は
30代で中折れ(←れっきとしたEDです)を発症。
私のばあい病院には行かず、自力で克服しました。
その経験をもとにED全般の知識や情報を発信しています。
詳しい経緯はプロフィールでご紹介)

この記事では

  • パンツを下げたとたんペニスが跳ね上がって下腹を叩く!
  • その勢いに女性の目が釘付けになる!

ための「血流改善」方法をお話します。

ぜひお役立てください!

勃起には血流がすべて(といって過言ではない)

勃起には血流がすべて

勃起は脳のコーフンがペニスに伝わって、
血液がペニスに集中することで完成します。

※「完成」と表現したのは勃起の最終段階だからで、厳密には
脳(コーフン)→神経(伝達)→血管(血流)
という連携が必要。これについては別記事

>>なぜ、勃起するのか?硬さを維持するメカニズムご存知ですか?
でお話していますので、よろしければご参照くださいませ!

さて、生殖器としてのペニスは
おもに海綿体という毛細血管が密集した
スポンジ状の組織で占められています。

この海綿体が、まさにスポンジよろしく
血液を吸収してパンパンに膨張することで
ペニスは大きく、硬くなる
ワケですね。

つまりはペニスに流れ込む血流が低下すると、
海綿体が膨張しきらず勃起力も低下する。。

ペニスが鋭く勃ち上がるには血流がすべて、
といっても過言ではないのです。

ペニスの血流を改善する現実的な方法

赤血球、白血球がひしめき流れる血液。ペニスの血流改善を象徴するイメージ。

カラダは1つの宇宙なので、
ペニスへの血流、イコール全身の血流を良くしないと
いけません。

偏った食事や慢性的な運動不足など、
生活習慣が乱れていると全身の血行不良になりがちです。

あくまで健全な生活習慣を心がけつつ、
以下の方法を採り入れてみましょう!

その1:ペニスのストレッチ

一般的にも、
ストレッチは筋肉をほぐして
血の巡りを良くする効果
がありますよね。

それとおなじで、
ペニスにも有効なストレッチがあります。

具体的なやり方ですが、
勃起していない状態で

① 親指と人差し指で輪をつくり、逆手でペニスの根元を握って
やや引っ張りながらカリの部分までスライド
② 反対の手で握り替え、おなじようにカリの部分までスライド
③ ①と②を交互に繰り返す
(5分ほど)

あとでヒリヒリしないよう、
石鹸やローションで滑りを良くしながら行うのが
オススメ。

ただ、それ自体気持ちいいので
勃起しないように注意しましょう!

その2:PC筋・BC筋のトレーニング

「PC筋」「BC筋」というのをご存知でしょうか。

骨盤の底にあつまる筋肉“群にふくまれる筋肉で、
勃起に深く関係しています。

このPC筋とBC筋のトレーニングも
血流アップに効果的。

こちらの詳しい方法は別記事
でお話していますので、あわせてご参照くださいませ!

その3:適度なペースでオナニー

使わない筋肉はどんどん萎みます(使い過ぎもおなじく)。

はんたいに、
適度に使って刺激している筋肉は
いくらでも成長します(年齢に関係なく)。

これはペニスもおなじこと。

適度にオナニーしていると

  • 海綿体が血液を吸収する
  • 海綿体の毛細血管のはたらきが活性化
  • 海綿体自体も成長し、さらに吸収力アップ

というサイクルがはたらいて
血流アップに効果的。

射精まではしなくとも、
1日1回は勃起させたいですね!

その4:適度な運動

適度な運動習慣で新陳代謝を上げれば、
血流の改善にもつながります。

なにもジム通いしたり、
激しいトレーニングは必要ありません。

よくいわれるように、

  • 電車やバスで座らない
  • ひと駅歩く
  • エレベータやエスカレータではなく階段を使う

などから始めましょう。

さらに下記記事のスクワットを習慣にできれば
しめたものです。

その5:【番外編】血流改善治療という手もあります

ED(勃起不全)治療専門クリニックのなかには、
「血流改善治療(勃起不全衝撃波治療)」という
先端技術を導入しているところも。

加齢や生活習慣病などで衰えた
海綿体の毛細血管を再生できる
として
注目が高まっています。

  • 対応しているクリニックが少ない
  • スケジュールを組んでの治療が必要
  • 保険が使えず(ED治療全般がそう)高額

などのハードルもありますが、
ご興味がおありなら
下記の記事もご参照いただけると幸いです。

まとめ

今回は「ペニスの血流を改善する」方法についてでした。

いかがでしたか。

  • ペニスのストレッチ
  • PC筋・BC筋のトレーニング
  • 適度なペースでオナニー
  • 適度な運動
  • 【番外編】血流改善治療

これらを組み合わせつつ、
健全な生活習慣を心がければ
ペニスの血流改善はかないます!

また、L-シトルリン」や「L-アルギニン」など、
血流アップ効果が認められた成分を効率よく摂取できる
サプリメントもおすすめ。

かりにストレッチやトレーニングが三日坊主に終わっても、
サプリメントなら続けやすいでしょう。

私は「中折れ」の克服が目的で飲みはじめましたが、
血流を改善できるのはおなじこと。
さらに、サイズアップだって期待できます。

よろしければ参考にどうぞ。

記事がお役に立てましたら幸いです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
折れずにいきましょう!

【 追伸 】

誰にも知られず、自力でEDを克服したい
そうお考えの方に経験者の管理人がご提案するのは精力剤(下記・参考記事)です。
焦らず、根本的な改善をめざすなら試さない手はありません。

\ ピンとくる精力剤を探す /