【セックスが1回しかできない悩みに】2回戦はイケる対策まとめ7選

※当サイトのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています。
繭のような帽子を目深に被って向かい合う、不満げな2人の女性。セックスが1回しかできないコンプレックスを象徴するイメージ。

こんにちは!管理人のKANOです。

セックスする前は2回でも3回でもヤル気満々なのに、
いざイってしまうと次ができない…
ソノ気にすらなれない⤵︎

こんな悩み、ありますよね。

私も経験あります。
ふがいない、みじめな思いでいっぱいになったものです。

なんとしても

  • 2回戦くらいはフツーにヤレる男になりたい
  • 相手をもっと悦ばせたい、驚かせたい、見返したい

この記事を読めば、そんな思いがかないます!
ぜひ参考にしてください。

その1:禁欲しよう

すでに実践してると思いますが、
じっさい効果的なのがいわゆる「オナ禁」です。

精巣(睾丸)が満タン状態、
つまり精子量がMAXなら物理的に2回以上の射精もしやすくなります。

それでも「1回しかできない」のは、
ぎゃくに禁欲期間が長すぎる可能性アリ。

とうぜんながら精巣のキャパにも限界があるので、
オナ禁が長いほど精子量を増やせるワケではありません。

精巣が満タンになるまでの日数は3日(長くても6日)ほど。
それ以上ガマンしていると、
かえって性欲が弱まったりイキにくくなったりするので要注意です。

なぜなら禁欲しすぎると、
おなじく精巣で分泌されて性欲や射精などにかかわる
「テストステロン(男性ホルモン)」も低下してしまうから。

オナ禁は3~6日がベスト。
なおかつ禁欲中も1日1回は勃起させる
ことで、
いざ本番にむけ射精欲を高めることができますよ。

その2:脳内にコーフンネタを仕込もう

オナ禁とあわせてオススメなのがコチラ。

AVでもエロ漫画でも妄想でもいいので、
いくつかヌキどころのシチュエーション(ネタ)を
インプット
しておきましょう。

コーフンの引き出しを増やしておくイメージ。

で、1回戦を終えて小休止したら、
そのなかからイケそうなネタをチョイスして脳内再生スタート!

オナ禁で貯めた精子を残らず発射すべく、
ペニスに着火します。

管理人の私が個人的に得意としている方法で、
AVマニアなこともありネタに困ることはありません(笑)。

その3:生活習慣を改めよう

偏食や運動不足、深酒にタバコなど、
生活習慣が乱れているならぜひ改めましょう。

じつは、生活習慣は勃起力と深い関係があります。

勃起するにはペニスへの活発な血流が欠かせません。
※詳しくは なぜ、勃起するのか?硬さを維持するメカニズムご存知ですか?
の記事をご参照ください。

ところが、
不健全な生活は動脈硬化などの生活習慣病につながり、
血流を悪化させてしまいます。

つまりは、そもそもの勃起力が低下してしまうので、
ますます2回戦以上がヤリにくくなる
ワケですね。

この記事でご紹介するなかで
もっともハードルが高い対策かと思いますが、繰り返します。
2回戦をしたいなら、
生活習慣の乱れは改めましょう!

その4:筋トレしよう

意外かもしれませんが、
筋トレはセックスのパフォーマンスアップにも効果大。

単純に体力がアップするので、
消耗の激しいセックスとはいえ
1回で疲れ果てるなんてことをなくせます。

とはいえジムに通ったり、
ハードなメニューを課したりしなくても大丈夫。
なんなら下半身を鍛えるスクワットだけでも
じゅうぶんです。

というのも、
太ももやふくらはぎの大きな筋肉には
血流をうながすポンプのはたらきもあるから。
(「ふくらはぎは第2の心臓」という言葉もあるほどです)

先ほどお話したとおり、
勃起にはペニスへの活発な血流が必要なので、
下半身を鍛えることは理にかなっています。

ちなみに、勃起力アップが目的のスクワットには
効率的に鍛えられるコツがあります。
詳しくは下記の記事も参考にみてくださいね。

また、
筋トレは男性ホルモン「テストステロン」の分泌もうながすので、
性欲や射精欲もアップ。

AV男優にマッチョが多いのは、
見た目だけの理由ではないんですね。

その5:食事に気を使おう

勃起力を高められる食材もありますよ。

ふだんの食事で摂りやすいモノとしては、

  • 牛もも・豚レバー・納豆などテストステロンを増やせる亜鉛が豊富
  • アジ・イワシ・サバなど血液をサラサラにするDHA・EPAが豊富
  • きゅうり・ゴーヤ・スイカなど血流アップにつながるL-シトルリンが豊富
  • イワシ・アボカドなど精力がアップするビタミンEが豊富

などなど。

より詳しくは下記の記事もご参照ください。

その6:勃起力を鍛えよう

ペニスを直接鍛えることもできます。

肛門を「締める⇄緩める」を繰り返すだけ!
けっしてふざけてはいませんよ(汗)。

じつは、目に見えるペニスは実態の半分ほどで、
残りの半分はお尻のなかに隠れているんです。
この、本当の意味でペニスの根元にあたる部分の周辺にあるのが
「PC筋」と「BC筋」という筋肉。

肛門を「締めて緩める」繰り返しで、
これら2つの筋肉をいっぺんに鍛えられ、
ペニス(勃起)を根元深くから力強く支えられる
んですね。

より詳しくは下記の記事もご参照ください。

その7:精力剤を併用しよう

精力剤もオススメです。

ここでいう精力剤とは、
通販でしか買えないサプリメント(健康補助食品)を指します。

「は?サプリメントw」とあなどるなかれ。

先ほどお話したように、
勃起力を上げられる成分や栄養素というものがあります。

それらは食事で摂れるモノもありますが、
原産地が海外の秘境だったり希少だったりで
カンタンには入手できないモノも多いです。

たとえば

  • マカ(別名:アンデスの女王)
  • クラチャイダム(別名:天然の万能薬)
  • トンカットアリ(別名:天然のバイアグラ)
  • 冬虫夏草(別名:ヒマラヤのバイアグラ)
  • ムイラプアマ(別名:性力増強の木)
  • パフィア(別名:アマゾンの万能薬)

などなど。
※そのほかの成分をふくめ、詳しくは
【精力剤とは】成分やEDの改善効果は?【私はコレで救われました】
の記事もご覧ください。

精力サプリメントには
それらの成分が凝縮されているので(配合は商品により異なる)、
効率よく摂取できます。
健康補助食品なので副作用の心配もありません。

読んで字のごとく「精力」アップに特化していますから、
併用しない手はないでしょう。

ちなみに管理人の私も愛用しています。

プロフィールでお話していますが、
私は精力サプリメントで中折れを克服できました。

成分豊富な本格派のサプリメントはまあまあの値段ですが、
先々もつづく自信と悦びのためなら安いもの。

性欲が旺盛になってイキっぷりも良くなるので、
いまでもポチります(笑)。

中折れ(いわゆるED=病気)の私ですら救われたので、
もともと1回はできるセックスの回数を増やすだけなら、
もっと現実的なハズ。

現に私はイケる回数も増えました。
※詳しくはコチラ
>>【凄すぎ】ギムロットα(アルファ)のレビュー&評価【口コミも】

強いて精力サプリメントのデメリットを挙げるなら

  • 効果が現れるのに時間がかかる
  • 個人差がある

といったところ。

私がじっさいに使って良かったサプリメントは
下記の記事でまとめています。

よろしければ参考にしてみてください。

まとめ:7つ全部やらなくてもオーケー

2回戦はイケる対策を7つご紹介してきました。
いかがでしたか。

  1. 禁欲しよう
  2. 脳内にコーフンネタを仕込もう
  3. 生活習慣を改めよう
  4. 筋トレしよう
  5. 食事に気を使おう
  6. 勃起力を鍛えよう
  7. 精力剤を併用しよう

とはいえ、
3の生活習慣改善なんかは根気も忍耐力もいるので
ハードル高いかも。
そして5の食事も独身だと難しいかもしれませんね。

さすがに、
どれか1つだけで達成できるものではありませんが、
いくつか平行して実践すれば2回戦ごときたやすいもの!

(全部できればなおのこと)

ぜひ、積極的に取り組んでみてください。

お役に立てれば幸いです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
折れずにいきましょう!