【コンドームED】コンドームで「萎える・イケない」原因と対策

※当サイトのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています。
男性がつまむコンドームの袋のアップ。緊張感ただよう赤い背景が「コンドームED」の不安を象徴するイメージ。

こんにちは!管理人のKANOです。

「コンドームを着けようとすると萎えちゃう」
「コンドームを着けるとキモチよくない」
「コンドームを着けてると最後までイケない」

こんなお悩みを抱える男性、じつは意外と多いんです。
これは「コンドームED」という、れっきとしたED(勃起不全)症状。

でも大丈夫、打つ手はあります。

管理人の私も、
過去の「中折れ」当時はコンドームでダメになるパターンでしたが、
医者にもかからず克服できています。
※証明するのはむずかしいですが、よろしければプロフィールを
ご覧いただければ、すこしは共感いただけるかも。

この記事を書いている私は
30代で中折れ(←れっきとしたEDです)を発症。
私のばあい病院には行かず、自力で克服しました。
その経験をもとにED全般の知識や情報を発信しています。
詳しい経緯はプロフィールでご紹介)

「ナマでなら問題ないし、まいっか…」と
楽観的でいられるならいいですが、既婚者でもないかぎり
いつもナマでするワケにもいきませんよね。。

いまの症状を打破したい、
と望まれるなら、ぜひ読み進めてみてください。

きっと、
「コンドーム折れ」しない勃起力をとりもどせます!

コンドームEDとは

コンドームEDとは

コンドームEDとは、先ほどお話したとおり

  • コンドームを着けるタイミングで萎える
  • コンドームを着けると快感が足りない
  • コンドームを着けたときだけ射精までいけない

など、
文字どおりコンドームが足かせで発症するEDです。

どちらかというと若い世代(20~30代)に多く、
EDの原因のなかでも精神的なタイプ(心因性といいます)になります。

過去の失敗などのトラウマで
予期不安(おなじ失敗をくりかえす不安)を起こしたり、
コンドームへの抵抗や嫌悪感から勃起を保てなくなる
ワケです。

克服するには、まずその原因を知ることが大切になりますよ。

コンドームEDの原因は【精神面の問題】

コンドームEDの原因は【精神面の問題】

コンドームEDの原因は、
過去のトラウマやプレッシャーといった精神的なもの(心因性)。

たとえば、
過去のセックスでコンドームをうまく着けられず、焦って中折れした経験から、
「また失敗してダメになるんじゃないか」と
ナーバスになりすぎて悪循環をくりかえす、などのケースですね。

勃起するにはリラックスしている(副交感神経が優位)ことが大切で、
緊張していては勃つモノも勃たなくなります。

とくに若年層なら、経験不足からセックスそのものへの気負いや不安も手伝って、
よけいに緊張してしまうこともあるでしょう。
※こちらも参考
>>ストレスはED(勃たない)最大の原因か!?【対策あり】

または、
コンドームを着けるという理性的な行為を客観視して
冷めてしまうことも。
(ちなみに私はこちらのタイプでした)

こうして見ると、コンドームEDは心の持ちようが大きいので、
経験を積んで成功体験を上書きすれば
克服はじゅうぶん可能
です。

※なお、EDの原因には心因性のほかにも
器質性(肉体的な障害によるもの)、薬剤性(服用しているくすりの影響)、
これらの複数が関係する混合性があります。
思い当たる方は
なぜ、EDに?勃起力が低下する原因を解りやすい言葉づかいで
の記事もあわせてご参照ください。

コンドームEDを克服するには【対策まとめ】

コンドームEDを克服するには【対策まとめ】

コンドームEDは精神的なもの(心因性)。
わかりやすくいえば自己暗示であって、肉体面な問題ではありません。

こちらでご紹介する対策で、
マイナスの暗示から解放されれば改善できるでしょう。

まずは自分にあったコンドームを選ぶこと

あたりまえに聞こえるでしょうが、
じつはコレができていない人が意外と多いかも。

店頭などで、わりと適当にパパッと買っていませんか。

サイズはもちろんですが、薄さやカタチなど細かなポイントを吟味して選びましょう。
そのためには陳列できる種類が物理的にかぎられる実店舗より、
さまざまな種類を比較検討しやすい通販の方が向いていますね。

(周りを気にせずに選べますし)

とくに重要なのはサイズで、
ピッタリなら装着時の違和感がなく、快感を邪魔しません。
コンドームへの抵抗感の払拭にもつながります。

もちろんピストン中に外れたりする心配もなく安心。

少しムダは出るかもですが、いろいろ試して
コレだ!というコンドームを見つけましょう!

着け方にもひと工夫

コンドームの装着自体をプレイの一環にとりいれます。

ほんらい、セックスはきわめて動物的、本能的な行為。
はんたいに、コンドームを着けるのは自制的な行為で、
しかも盛り上がったところで中断してしまうので
冷めてしまうのもムリありません。

なので、自分で着けるのではなくパートナーに着けてもらいます。

たとえばエロチックな会話をしながら、、
また、たとえばシックスナインなどシゲキ的な体位で、、
などなど、自分たちなりの演出で楽しみましょう

もちろん、パートナーとは素直に話し合って、
理解と協力を得ることが大切です。

精力剤を併用する

コンドームEDは精神的な要因が大きいので、
成功体験を上書きして苦手意識をとりはらうのが有効。

なので、そもそも「コンドーム折れ」しにくいよう、
勃起力アップをめざせる精力剤(サプリメント)を
併用するのもおすすめ
です。

ちなみにバイアグラなどの「ED治療薬」という選択肢もありますが、
病院で処方してもらわないといけない
1錠あたりの値段が高くて保険も使えない、などがネック。
また、治療薬といっても効果は一時的で、
セックスのたびに服用
しないといけません。

※参考>>ご存知ですか?ED治療薬の正しい知識

精力剤なら通販で手軽に入手できますし、
研究にもとづいて配合されたさまざまな栄養素や成分が
カラダの奥底にはたらいて、ほんらいの勃起力を支えてくれます。

くすりではないので即効性はないものの、副作用の心配もありません。
ED治療薬にくらべればコストパフォーマンスもいいので、
試してみる価値はあると思います。

※こちらも参考
>>管理人が選ぶ精力剤ランキング【ベスト3】

まとめ:苦手意識を払拭して心地いいセックスライフを

今回は「コンドームED」の原因と対策をテーマにお話してきました。
いかがでしたか。

コンドームEDの多くは精神的な要因(心因性)によるもので、
多くのばあい肉体面に問題はありません。

そのため

  • 自分にあったコンドームを選んで抵抗感を払拭
  • 装着自体をプレイの一環として楽しむ工夫
  • 精力剤を併用してみる

などの対策でじゅうぶん改善が期待できますよ。

要は、苦手意識をとりはらうこと。
そのために、取り組み可能なプラス材料はとりいれましょう。

ぜひ、いろいろな工夫をしながら、
安全で心地いいセックスライフをお楽しみくださいね!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
折れずにいきましょう!

【 追伸 】

誰にも知られず、自力でEDを克服したい
そうお考えの方に経験者の管理人がご提案するのは精力剤(下記・参考記事)です。
焦らず、根本的な改善をめざすなら試さない手はありません。

\ ピンとくる精力剤を探す /