【天然のバイアグラ】トンカットアリには「モテる」効能も!

※当サイトのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています。
「モテる」効能が噂されるトンカットアリの神秘性を象徴するイメージ

こんにちは!管理人のKANOです。

今回は「トンカットアリ」という天然成分についての解説になります。

マカや亜鉛、シトルリンやアルギニンなどもそうですが、
トンカットアリもいろいろな精力剤に配合されている成分ですね。

なかでも、
トンカットアリには「モテる」という効能も
あるというウワサも!?

精力アップだけでなく、
ほんとうに「モテる」男にもなれるなら、
こんないい話はありませんよね。

じっさいのところはどうなのか?
この記事で探っていこうと思います。

ぜひ最後まで読み進めてみてください!

ホントだった!?トンカットアリの「モテる」効能とは

まず、トンカットアリは、インドネシアやマレーシアといった
東南アジアの熱帯雨林に自生する植物。

原産地域では古くから薬用としてマラリアなどの治療や解熱剤、
また滋養強壮などに用いられてきました。

とくに、マレーシアでは昔から
男性の精力剤として親しまれてきた歴史があるそうです。

では、気になる「モテる」効能は??

トンカットアリは
代表的な男性ホルモンであるテストステロンの分泌をふやす、
最強の天然成分といわれます。

※参考>>【テストステロンの正体】勃起力の低下に関係はある?

テストステロンはおもに精巣(睾丸)で分泌され、
精子の製造量をアップさせたり、
性欲の発動や勃起などにはたらきかける、
いわば「男らしさ」のみなもと。

いろいろな研究によれば、

  • 仕事で成功している
  • 社会的評価が高い
  • 年齢にかかわらず活力にあふれている

などの男性はテストステロン値が高いそうです。

こういう男性は魅力的ですし、
ふつうに考えても女性が寄ってきますよね。

じっさいに、
オスのラットにテストステロンを注射したら
メスのラットが群がってきた、という研究結果もあるそう。

ということは、人間の女性も本能の部分で
テストステロンがみなぎる男性を無意識に嗅ぎ分けているはず。

そう、テストステロンは、
ずばり「モテホルモン」なワケです!

これらの事実から、
テストステロンを増産できるトンカットアリには
「モテる」という効能も大いにアリ!

と結論づけたいと思います。

※参考:トンカットアリ配合の精力剤レビュー
>>【凄すぎ】ギムロットα(アルファ)のレビュー&評価【口コミも】

そもそもトンカットアリとは

トンカットアリは、インドネシアやマレーシアなど、
東南アジアに自生する植物であることはすでにお話しました。

成長するのが異常に遅いという特徴があって、
人工での栽培は困難とされています。

幹の太さが15センチになるのに約10年もかかり、
最終的には高さ10メートルくらいまで成長するそうです。

もともと東南アジアでは薬用や滋養強壮に愛用されてきました。

たとえば、インドネシアでは、
根を煮込んだ水が下痢や虫下し、胃腸薬などに使われています。

またベトナムでは赤痢やマラリアをはじめ、
「100の病気を治す」くすりと語られているとか。

そして、マレーシアでは女性の産後ケアや精力剤としても重宝されていて、
「マレーシアの国宝」(!)とまでいわれているそうです。

葉っぱをペースト状にしたり、幹や根をチップにしたりと、
いろいろな使用法があるようで、
とくに根っこから抽出したエキスが効果が高いとされています。

まだまだある!トンカットアリの凄いチカラ

韓国のある研究によれば、
トンカットアリは男性機能を活性化させるはたらきで、
あの朝鮮人参の5倍近い効果があるんだとか。
※参考>>高麗人参が秘める男性必読の効果とは!?【勃起不全の救世主】

さらには、「アンデスの女王」の異名をもつマカさえも
大きく上回る滋養強壮・精力増進効果があるとされ、
「天然のバイアグラ」とも呼ばれるほど。
※参考>>【マカのサプリ】飲むタイミングはいつ?効果的な摂取はこうだ!

テストステロンの増産

冒頭でお話したとおり、トンカットアリは
代表的な男性ホルモンであるテストステロンの分泌をふやす、
最強の天然成分
といわれます。

その根拠として、トンカットアリには、
テストステロン分泌をふやす効果が研究で認められているのです。

海外の大学による実験で、
マウスにトンカットアリを1週間飲ませてみたところ、
精巣でのテストステロン分泌がなんと480%も増加したそう!

勃起力の改善

トンカットアリにはアルギニンという成分もふくまれています。

アルギニンは血管を拡張させる作用があるので、
血流をアップさせます。
※参考>>L-アルギニンが男性機能にもたらす効果とは?サプリの併用を!

つまり、大量の血液流入が必要になる勃起力の改善にも、
大いに役立つんですね。
マウスによる研究でも、たしかな勃起レベルの向上が
報告されています。

マレーシアなどで、
トンカットアリが精力剤として親しまれてきたのも
ナットクです。

ちなみに、医療用医薬品であるバイアグラは、
過去の病歴や併用しているくすりなどとの関係から
使用できない人もいます。
※参考>>バイアグラは精力剤?効き目や注意点は?【失敗しない知識まとめ】

そのような人たちが、トンカットアリを民間薬として
服用するケースもあることから、
トンカットアリは「天然のバイアグラ」とも呼ばれるそうです。

一般の人々のあいだで伝承され、自分の考えで使用するもの。

基礎代謝能力の向上

そのほか、トンカットアリには
サポニンという成分もふくまれています。

このサポニンには老化防止の抗酸化作用(細胞のサビを防ぐ)や、
基礎代謝をたかめる効果があります。

基礎代謝能力が上がるとエネルギー消費量が増えるので、
肥満や生活習慣病の予防にも効果的。

生活習慣病はED(勃起不全)の原因の1つであることから、
その予防につながるのも喜ばしいところですね。
※参考>>【EDと生活習慣病】その一皿、その一杯が勃起力に影響?

トンカットアリに副作用や注意点は?

天然成分のトンカットアリには、
くすりのように大きな副作用はありません。

原産の東南アジアで古くから親しまれてきた歴史からも、
そう言えるでしょう。

ただ、常識の範囲を超えて過剰に摂取したばあいは、
胃痛や吐き気、下痢などの症状もあるようです。

また、トンカットアリにふくまれるアルギニンは
肝臓で代謝される成分なので、
摂りすぎは肝臓の負担になる可能性も。

そしてまれにですが、
抜け毛症の人に脱毛が増えたという報告もあるそう。
これについては、
男性ホルモンのテストステロン分泌がふえることによる
影響かもしれませんね。

いずれのケースも、トンカットアリのみに特化したサプリメントを
用法・用量を無視して大量に使用しないかぎりは大丈夫です。

トンカットアリの摂取量と効果的な飲み方

男性機能の改善を目的にするなら、
トンカットアリの1日あたりの適正な摂取量は
体重1kgに対して2mgといわれています。

いっぽう、飲み方やタイミングについては、
サプリメント(健康食品)では
とくに決まりはないことが多いです。

強いていえば、
食後なら消化吸収が活発な30分以内。

または、
成長ホルモンがもっとも分泌される夜10時から深夜2時、
いわゆるカラダのゴールデンタイムがオススメ。

いずれも水かぬるま湯で。

ただ、用法・用量が指定されているなら、
それを優先しましょう。

そして、トンカットアリにかぎりませんが、
天然成分は即効性をもとめるものではないので、
最低でも3カ月はつづけることが前提になります。

まとめ

お疲れさまでした。

「モテる」とウワサの
トンカットアリの効能を中心に見てきました。

  • トンカットアリには「モテる」効能が大いにアリ

また、原産の東南アジアでは
古くから滋養強壮や精力剤、薬用などとして親しまれていて、

  • 男性ホルモンのテストステロンを増産
  • 勃起力の改善に期待大
  • 基礎代謝能力をアップさせる

ということでした。
※参考:トンカットアリ配合の精力剤レビュー
>>【凄すぎ】ギムロットα(アルファ)のレビュー&評価【口コミも】

トンカットアリも亜鉛などとおなじく、
男性機能にとって大いに期待できる栄養素ですが、
あくまでバランスを心がけることが大切です。

私は30代で中折れ(ED)を患い、精力剤のおかげで自力回復しました。
その経験から、ライフワークとして、
トンカットアリをはじめ精力剤の成分についても探求しつつ、
現在に至ります。

ですので、こんな私の知識が少しでもお役に立てれば幸いです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
折れずにいきましょう!

【 追伸 】

誰にも知られず、自力でEDを克服したい
そうお考えの方に経験者の管理人がご提案するのは精力剤(下記・参考記事)です。
焦らず、根本的な改善をめざすなら試さない手はありません。

\ ピンとくる精力剤を探す /